Torizon Logo

Linux IoTデバイスの開発と
運用を簡素化

Torizonは、ハードウェア、OS、開発ツール、リモート更新および保有デバイス群の監視機能をシームレスに統合することで、最新の反復型製品開発を容易にします。高い信頼性とセキュリティーを必要とするデバイス向けのスケーラブルなソリューションです。


Torizonプラットフォームの紹介




Torizon - Exclusive access to FAQs
Free 30-min consultation

開発者にとってのTorizon

Torizonは、開発者の生産性を向上させ、保守作業が容易な製品開発を支援します。内蔵された無線アップデートとデバイス監視機能により、出荷までにかかる時間の短縮、実地でのバグ修正、迅速な新機能の提供や問題の検知が可能になります。

ソフトウェアのコンテナ化により、保守作業が容易になり、いっそうの堅固化が実現します。Torizonは、Toradexのシステムオンモジュールにおいて継続的に検証されているため、開発者は、オペレーティングシステムに気を取られることなく、アプリケーションの開発に集中できます。

最新の開発手法

Torizonは、アジャイルな反復型の製品開発を実現します。シームレスに内蔵されたリモート更新機能が新しいソフトウェアの導入を可能し、デバイス監視機能がパフォーマンスと潜在的な問題に関するフィードバックを即座に提供します。

高い生産性

TorizonCoreは、デバイス上のLinuxディストリビューションです。そのまますぐに利用できるので、独自のLinuxディストリビューションを構築、テスト、保守管理するのに必要な時間を節約できます。TorizonはVisual Studio Codeなどの製品開発ツールとの統合も可能で、市場投入までに要する時間をさらに短縮し、プロジェクトのリスクを軽減します。TorizonCore Builderを利用すれば、Yocto Projectに手を加えなくてもハードウェアに応じてTorizonをカスタマイズできます。

大規模なエコシステム

Torizonでは、大規模なエコシステムを活用できます。TorizonはDockerソフトウェアを使用しています。このため、Docker Hubで、すぐに使用できる数千ものコンテナにアクセスできます。また、ToradexにはTorizon向けのサービスやソフトウェアを提供するパートナー企業のエコシステムもあります。Qt、Codesys、CrankやUnoなど多数のサードパーティー統合を利用できます。

オープンソース

デバイス上で実行されるLinuxディストリビューション、Torizonは、オープンソースであり、カスタマイズやプロジェクトへのコード提供、別のハードウェアへの移植が可能です。Torizonアップデートと保有デバイス群の管理システムはオープン規格に基づいており、オープンなAPI となっているので、ほかのサービスとの統合を容易に開発できます。

TorizonCore

すぐに使える産業Linuxディストリビューションです。

詳しく
Visual Studio Codeとの統合

アプリケーションの開発、導入、デバッグのための最も容易な方法を提供します。

詳しく
ソフトウェアのエコシステム

Dockerによるソフトウェアのコンテナ化でサードパーティーソフトウェアとの統合が容易になります。

詳しく
リモート更新

Torizonには、シームレスに統合された、無償のエンドツーエンド無線アップデートソリューションが内蔵されています。

詳しく
デバイスの監視機能

デバイスのパフォーマンス、ステータス、潜在的な問題を分析できます。

近日リリース予定
TorizonCore Builder

デバイス構成、事前インストールされたコンテナ、設定などでTorizonを容易にカスタマイズできます。

詳しく

デバイス所有者にとってのTorizon

保有するデバイス群の運用、監視、更新は、今日の相互接続された世界において非常に重要です。Torizonは、フルスタックのソリューションとして、運用を合理化して、デバイス所有者にとってのリスクを軽減します。

Torizonは、医療、オートメーション、輸送など、障害があってはならない業界向けの製品として開発されました。Torizonのリモート更新機能には、オートモーティブグレードの技術スタックが採用されています。スマートな保有デバイス群管理オプションは、多数のデバイス管理に役立ちます。デバイス管理機能は実践的なインサイトを生成するので、ユーザーにとって実際の問題が発生する前に潜在的な問題点を検知したり、製品を改善したりできます。

デバイスの安全保護

何度も検証されたアップデートとシームレスに統合された無線アップデートのソリューションにより、遅延なくセキュリティーパッチを導入できます。ほかにも、Toradex Labsのセキュリティーアドバイザーなど、潜在的なセキュリティーの落とし穴の検出に役立つツールを利用できます。

インサイトの獲得

デバイス監視機能では、暗号化で保証された安全な方法によって、デバイスのパフォーマンス、動作、信頼性に対するインサイトを獲得できるようになり、製品改善に活用できる価値あるフィードバックが提供されます。

リスクの軽減

潜在的な問題を監視し、迅速かつ効果的にデバイスへのパッチを行うことにより、リコールのリスクおよびサービス提供のための実地訪問の必要性を軽減します。使いやすいダッシュボードと自動化オプションで、制御が容易になります。

自在な制御機能

リモートアクセスの機能により、デバイスの制御権を得て、カスタマーサポートや問題のトラブルシューティングを簡単に実施できます。

保有デバイス群の監視機能

つねに保有デバイス群のステータスについて把握できます。

保有デバイス群の管理機能

保有デバイス群の整理と自動化が可能です。

リモートアクセス機能

世界のどこにあるデバイスにもアクセスできます。

近日リリース予定
高い拡張性

使いやすいAPIを使用してほかのシステムとTorizonを統合できます。

近日リリース予定

セキュリティーと信頼性

頻繁に提供されるアップデート

Torizonでは、毎晩、月ごと、四半期ごとおよび長期サポート(LTS)のリリース(Toradex SoMで検証)を提供しています。

詳しく
オートモーティブグレードのセキュリティー

Torizonのアップデートシステムは、オートモーティブアプリケーション向けに開発されたUptane規格に基づいており、セキュリティー確保のための監査が実施されています。

詳しく
耐故障設計

高価値でクリティカルなシステム向けに設計されたTorizonは、最高の信頼性のための耐故障回復システムを搭載しています。

ハードウェアの監視

Toradex SoMとTorizonの緊密な統合によりハードウェア監視の利点を活用できるため、最悪の事態における信頼性が追加されます。

整合性の確認

Torizonには多様な整合性確認機能が搭載されており、必要に応じて、既知の正常な状態への自動復元が可能です。

セキュアブートの統合

Torizonは、Toradex SoMのハードウェアセキュリティー機能をフルに活用し、セキュアブート(High Assurance Boot)やそのほかのハードウェアベースのセキュリティー機能を利用しやすくします。

近日リリース予定

サブスクリプションプラン

無償

デバイス数無制限
内容
  • TorizonCore OSのアップデート
  • アプリケーションのアップデート
  • 保有デバイス群の基本的ステータス
  • 基本的なセキュリティー
  • 基本的なデバイスプロビジョニング
使用開始

コマーシャル

毎月デバイス当たり2米ドル
数量割引
最低デバイス100台
内容
  • 無償サービスの全内容に加えて以下を利用できます。
  • カスタマイズされたTorizonCore OSのアップデート
  • 保有デバイス群の監視機能
  • 高度なセキュリティ機能
    (近日リリース予定)
  • 多数デバイスのプロビジョニング
    (近日リリース予定)
  • リモートアクセスと制御
    (近日リリース予定)
90日間無料トライアル

エンタープライズ

料金はお問い合わせください
内容
  • カスタマイズされた一連の機能
  • カスタマイズされた機能の開発
お問い合わせ

30分無料相談

最新のノウハウを提供し、質問に答える、対象分野の専門家*にご相談しませんか!
30分間の無料相談セッションのリクエストは可能です
英語のみ。

無料相談

ウェビナー

On-Demand Webinars

Beyond Development: Torizon

Meeting the Challenge of OTA for Embedded Linux Systems
Have a Question?